小暮会計事務所

Amebaブログ始めました♪

フォト
無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

ステンドグラス美術館とつつじ群落

宿泊した山水閣の方のお薦めで、『ステンドグラス美術館』と『那須八幡つつじ群落』に行きました。

ステンドグラス美術館は教会やカフェも併設されていてとても異国情緒漂う造りでした。

100529_122953
美術館ではイギリス製のパイプオルガンやドイツ製のオルゴールの演奏を聴くことができます。

当日はトロンボーンとピアノの生演奏もあって、目を閉じて穏やかなひと時を過ごせましたconfident

そのあとカフェに入り、たまたま座ったテーブルに何やらメモが。。。

ロイヤルテーブル?

100529_121558_2 
なんと皇太子さまご一家が来館した際に座られた席でした!crown

予期しないこういう出来事って嬉しいものですね〜shine

100529_122758
お店の方に了解をとって席全体を写真にパシリ!camera

100529_112317
つつじ群落は、もうちょっと数日あとの方がよかったかもしれません。

でもあれだけの面積には圧倒されます!tulip

100529_113229_2
群落に辿り着く前に、この「つつじ吊り橋」を渡るのですが、これが思った以上に高くて(川から橋までの高さ38m)、しかもかなり揺れて相当怖いです。。。
(個人情報保護のため一部画像処理を施しています)

那須高原アドバンスホース・パーティ

那須の温泉街への道中、たまたま見かけた『アドバンスホース・パーティ』という乗馬倶楽部の看板。

誘われるままに車を走らせましたdash

無計画!happy01

まさに行き当たりばったりの旅行です(笑)

先客は有閑マダム風な女性3名で、どうやら乗馬倶楽部会員のようでした!

なかなかカッコいいshine(コメントが上から目線ですね。。。スミマセンsweat02

私が騎乗したのが写真左のムック(牡17歳)、友人は右のダック(牡26歳)horse

女性のスタッフ2名が付いてくれて、手綱の持ち方から誘導の仕方など、とても丁寧に教えてくれました。

10分ほど柵内を歩かせて慣れたところで、スタッフの先導のもとで外乗へ。

2頭ともお腹が空いているみたいで、しきりに横眼で草をちらちら。

注意をそらそうと手綱を目線と逆方向に引くのが遅れると、文字どおり”道草”を食べられてしまいます!

馬の首の力の強さは半端じゃなくて、手綱が引っぱられるたびに上体が前に持っていかれましたsweat01

馬の可愛い目を見ていると、そのままずっと食べさせてあげたい気分にもなりましたけど~

並足だけでそれほど激しい動きはなかったのですが、いま内股が筋肉痛ですsweat01

100528_152338

Heartful Alphabet 2010

100528_124218_2
那須の温泉地へ向かう途中でKUROISO 101 展示室<町のshozo>に寄りました。

そこでは栃木県北で初めてのカリグラフィー展”Heartful Alphabet 2010”が開催されていました。

展示室には出展者の一人である米谷郁子さんがいらして、このカリグラフィー展開催の経緯や作品について丁寧に説明してくださいました(^.^)

私自身カリグラフィーの経験はないのですが、カリグラフィーをしている友人の影響で、見るのは結構好きなんです~(^.^)

特別に許可を得て米谷さんの作品の一つを写真に撮らせていただきました。

ステッチ風に飾りがしてあるパステル調の作品でとても独創的です♪

質感を出すためにあえてガラスケースには入れていないのだそうです。

色彩は展示室の建物をイメージ。

あと女性の名前が見てとれると思いますが、 米谷さんを含めた共同出展者6名の方のお名前で、作品名は『出展者』。

これからも素敵な作品を作っていってくださいね!(*^_^*)

~携帯から初の投稿です~

新井敏弘選手 in ラリー北海道

週末、”ラリー北海道”を観戦してきました~shine

第1回伯楽星カップ~ゲイリーンストックバレエコンぺティション~」の特別協賛者であらせられるラリードライバー新井敏弘選手を応援するためです!motorsports

新井選手といえば、2005年、2007年と2度のPWRC世界チャンピオンを獲得した、日本のみならず世界を代表するラリードライバーhappy01 

現在、PWRCドライバーズランキングでは3位につけていて、3度目の世界チャンピオンを狙っています!

ファンの私としては会えただけでも感激!

しかも同乗走行して大、大、大感激!!!(画像は後日公開?smile

走ったコースはSS1[オビヒロ1]。

1.2kmほどの短いコースで1分弱ほどで走り抜けます。

最初は新井選手のドライビングをじっくり見ようと思っていましたが、走り出した途端、全く見る余裕などなくなりました(笑)

唯一覚えているのが5千回転くらいでクラッチミートしたのかな、、、くらいです(情けない、、、coldsweats01

よくオンボードカメラのDVD映像を見てて、「こんな感じかな~」なんで想像していましたが、その想像の遥~か上をいきますsweat01

減速G、加速G、コーナー横G、前後左右に振られるあんな状況で、車を操っていること自体人間業じゃないですね。。。

時折、新井選手の気合?声がヘルメットのマイクを通して聞こえてきます。

自分も自然と「おおッ!」「うわぁ~」「スゴッ!」とか声を出していましたが。。。(笑)

今ブログを書いているSS17[ホンベツ2]の終了時点で、総合トップに立っています。

残すはSS18[オビヒロ4]のみ。

ラリー北海道、優勝祈念~!

【追 記】
新井選手、総合優勝決めました~motorsports

新井選手、ダニエル選手、そしてチーム・アライのスタッフの皆様、おめでとうございますsign03

100521_161637_3

笑顔の新井選手。隣りはCo-driver(コ・ドライバー)のDaniel BARRITT選手。

伯楽星カップの☆彡のロゴマーク見えますか?shine

100521_122021_ed_2

シートに座った途端、ラリードライバーの顔に変身していますshine
男性の私から見てもカッコいい!happy01

ファミレスでの感動体験

私の場合、ウィークデイのお昼はファミレスが中心です。

ファミレスの中でもよく利用させていただくのが「とんでん」。

埼玉を中心とした関東圏と北海道に店舗展開している和風レストランです。

お寿司やおそばがあるし、お値段もリーズナブルですし、私には最適です!happy01

普段は○○店か○○店を利用するのですが、今日は午前中の仕事の関係で初めて「とんでん浦和店」に行きました。

「とんでん」のスタッフの方の応接態度は、どの店舗もとても好感が持てるのですが、今日の浦和店は本当に素晴らしかったですshine

店を入ったらまず聞かれる人数や喫煙の有無。

この時点でいつも聞きなれた言葉の響きとは違ったものを感じました。

ほとんどのファミレスでは、暗唱しているかのように流れるような口調で聞かれ、こちらの回答に即座に反応してなるべくタイムロスを減らすというような感じですよね。

テキパキしていて、それはそれでとてもいいのですが、応接してくれたスタッフの方、同じ言葉を発しているのですが、客の頷きやしぐさをきちんと観察していて、こちらの反応を待って次の言葉を発しているのがとてもよく分かるのです。

注文システムなどの説明を要するファミレスでは、余りにも説明が流暢すぎて、逆に全く頭に入らないことなんてよくありますけれど、、、それはここでは置いといて(笑)

そして次の行動に移る時にかならず一呼吸置いている。

とても新鮮でしたpisces

いわゆる高級レストランのような穏やかさと余裕みたいなものがあるのです。

お辞儀に関しても必ず足を一度止めてから。

ファミリーレストランでの経験ですからかなり感動ものです。

お客さんが会計を済ませて出るときには、レジ担当以外の手が空いているスタッフも足を止めて「ありがとうございました」と一礼。

それだけのことなのですが、その光景を見ているだけでなんだか癒された感じがしましたfuji

バレエコンクール

生まれて初めてバレエコンクールというものを見てきましたshine

もちろん男の私1人では行けませんsweat01

以前、イギリスと日本を行き来しながらバレエの世界に携わっている友人がいるとブログで書いたことがありますが、その御人とです。

コンクールの会場内に入る時は、初めてゴルフショップに行った時と同じ、自分が場違いなところにいるという居心地の悪さというか緊張感に似たものを感じました!coldsweats01

観覧席に出たり入ったりして結局30名ほどの子供達の踊りを見ました。

バレエの事を何も知らないのでバレエの上手い下手は全く分かりません。

しかし比較というのは出来るものですね。

こちらの子の方が動きにキレがあったとか、あの子の方がバランスがすごくとれているとか。

それで1人だけすごく綺麗な動きをしていると感じた子がいて、とりあえずエントリーナンバーを覚えておきました。

そしてホームページで結果速報を見たら~

なんとsign03

その子が3位になっていましたcrown

「なんだ~見る目あるじゃん!」と自画自賛してしまったのは言うまでもありません(笑)

こういうことがあると、人間ってすぐ調子に乗ってしまいますので、勘違いしないように心に言い聞かせないといけませんね~coldsweats01

あと出場している子供たちの真剣さがすごく伝わってきて、この舞台に立つためにいろいろ我慢して努力しているんだろうと思うと、とても感動しましたshine

また機会があったら見に行きたいですね。

もちろん1人じゃ絶対行けませんけど。。。sweat02

第1回伯楽星カップ~ゲイリーンストックバレエコンペティション~

Blackmore's Night

ブラックモアズ・ナイトの”Ghost of a Rose”という中古CDを買いました。

「誰だ?それ?」って感じでしょうが、ブラックモアは「ディープ・パープル/Deep Purple」や「レインボー/Rainbow」のギタリストの「リッチー・ブラックモア/Ritchie Blackmore」のことです!

リッチーは知らなくてもディープ・パープルはご存知の方が多いと思います。

ナイトはリッチーの奥様である「キャンディス・ナイト/Candice Night」のナイト。

Blackmore's Nightは、10年ほど前に結成された夫婦ユニットなのです。

曲調は、オリエンタル風というか中性ヨーロッパ風というか、でもたまにレインボーを彷彿させるというか、とても不思議なアルバムです。

捨て曲がないのがまたいいnotes

キャンディス・ナイト嬢も実力派シンガーですね。

歌声は透明感があってどの曲にも合いますshine

お薦めは、アルバム1曲目の「Way To Mandalay」

ちょっと聴いてみます?happy01

ピカピカ☆彡

とても気持ちのいい天気だったので半年振りsweat01にTT君を洗車しましたsun

あまりにも天気が良すぎて汗だくになりましたけど(笑)

たまに洗車をするといろいろなものを発見します。

クリーニング屋さんのスタンプカードや交通安全のお守りhappy01

それからずっと探していたCDも助手席の下から発見sign01

残念ながらお金は出てきませんでしたけれど(笑)

先週友人が持ってきてくれた「100曲モーツァルト」というCDをオーディオのHDに取り込んだので、オペラでも聴きながらドライブしてこようかな~car

Audi_tt_2
撮影技術が未熟で残念ながらピカピカ度が伝わりませんね、、、(;一_一)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

提携業務

  • 日英の架け橋 JUMI事務所
    イギリス留学(バレエ・語学等)のコーディネート 留学先での生徒のガーディアン イギリス旅行の観光案内 バレエオーディション用写真撮影
  • 【一言コメント】
  • 家庭的で温かく信頼できるサポートをしていただけます。by小暮

  クリック募金

  •  
    クリックで救える命がある。 募金ボタンをクリックするだけで人道支援や環境保全などに取組むNPO団体へ募金ができます。 スポンサー企業が寄付をするので皆様には一切お金がかかりません。

 Google AdSense

  •  
  •  
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28