小暮会計事務所

Amebaブログ始めました♪

フォト
無料ブログはココログ

« 消化不良の小説 | トップページ | 病は気から? »

バレエ教室に男性急増???

日経新聞(3/17朝刊)に面白い記事が載っていました。

女性の習い事としてのイメージが強いバレエや茶道、そして生け花の教室に男性の姿が多くみられるようになってきたというのです。

「残業が減って時間に余裕ができた」とか「癒し効果」とか、いろいろ理由が説明されていましたが、それでなぜバレエや茶道なのかはちょっと分かりません〜happy02

ただ、お菓子作りや着付けなどは「他人と競争をしない」ということが癒し効果となっていて人気があるようです。

へ〜って感じですが、思い巡らすと茨城県にいる友人が茶道教室に通っていることに気付きましたsign03

彼は「小暮さん!お茶の世界は奥が深いんですよ〜!」って言ってましたっけjapanesetea

そもそもなぜこの記事に目がとまったかというと、イギリスと日本を行き来しながらバレエの世界に携わっている友人がいるからです。

私にとってバレエという世界は未知の世界で、42年の人生でかすったことすらありませんsweat01

その友人と出逢わなければ、バレエの世界に触れることはなかったでしょう!

きっかけがなんであれ、今まで知らなかった世界をちょっと覗いてみたいと感じられるようになるのは、大げさかもしれませんが人生がとても楽しくなることだと思います。

かといって新聞記事のように、自分自身が踊ることは考えられないですけどね(笑)

« 消化不良の小説 | トップページ | 病は気から? »

コメント

女性男性の区別なく、今はいろんな趣味を持つことができる世の中になったんですねぇ(#^.^#)

もし時間があったら、私が習いにいきたいものは、お料理教室です。
わけのわからないもどき料理?しかできないから(>_<)きちんとした和食を勉強したいなあって思います。でも、才能ないからダメかな(笑)

あ、、いわやんさんはもし時間があったら何が習いたいですか??

お茶は奥が深いとのこと。日立税務署時代、お茶の道具の値段が高いことを知りました。

JUMI様♪
会社帰りのサラリーマンがバレエのバーレッスンをしている姿はなかなか想像つきませんが(笑)、人それぞれの趣味嗜好を尊重する社会、そしてやりたいものを人の目を気にせずにできる社会っていいですよね。

JUMIさんは、有り合わせのものでいろいろ料理を作れると聞いたような気がしましたが、それが一番料理が上手な人だと思いますよshine

時間があったら何が習いたいかな~。
字が汚いのでペン字とかcoldsweats01
祝儀袋等に名前を書くときにいつも苦労してますからねsweat01
あと昔からピアノ弾けたらいいなあ~と思っていましたけれど、自分の狭い家にはピアノなんて置けませんから断念ですsweat02

村上先生
そうなんですよね!
茶道用具って押し並べて高いんですよね。
茶道セットでウン十万の世界ですからねsweat01
1年ローンで買ったFenderのギターが安く感じます(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515708/47860252

この記事へのトラックバック一覧です: バレエ教室に男性急増???:

« 消化不良の小説 | トップページ | 病は気から? »

提携業務

  • 日英の架け橋 JUMI事務所
    イギリス留学(バレエ・語学等)のコーディネート 留学先での生徒のガーディアン イギリス旅行の観光案内 バレエオーディション用写真撮影
  • 【一言コメント】
  • 家庭的で温かく信頼できるサポートをしていただけます。by小暮

  クリック募金

  •  
    クリックで救える命がある。 募金ボタンをクリックするだけで人道支援や環境保全などに取組むNPO団体へ募金ができます。 スポンサー企業が寄付をするので皆様には一切お金がかかりません。

 Google AdSense

  •  
  •  
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28