小暮会計事務所

Amebaブログ始めました♪

フォト
無料ブログはココログ

« 事務所オリジナル コースター | トップページ | 仮想世界「ニコッとタウン」 »

扶養親族の入替えの可否

「子供を扶養に入れて確定申告したけれど、妻の扶養にした方が税金が安かった。今から扶養を入れ替えることができるか?」

確定申告が終わって数ヶ月経ったあと、ときには数年経ったあとに、意外とよくある質問です。

これは「扶養親族等の所属の変更」というもので、所得税法施行令第218条第1項、同令第219条、そして所得税基本通達83~84-2 にその取扱いが示されています。

条文に沿った言い回しをするなら、①予定納税の減額申請書、②確定申告書、若しくは③扶養控除等申告書(この3つを「申告書等」といいます)のいずれかに記載した扶養親族が控除の対象となります。

そしてその扶養親族を入れ替える場合は、納税者全員が、①から③の「申告書等」に入れ替え後の扶養親族を記載をすることで可能となります。

言い換えるなら、①から③の「申告書等」以外の申告書による扶養親族の入替えはできないとなります。

もっと実務チックに言うと、「修正申告」や「更正の請求」による扶養の入替えはできない。

たとえば、夫が長男を扶養に入れて確定申告、妻が長女を扶養に入れて年末調整をしていたとき、長女を妻の扶養から外して夫の扶養に入れ替えるというケース。

ここで想定される手続きは
① 妻は長女の扶養を外す確定申告書を提出。
② 夫は長女を扶養に入れるために、既に提出した確定申告書を直す申請(いわゆる更正の請求)をする。

結果は、夫が「更正の請求」をすることになるのでダメということになります。

逆に長男を夫の扶養から外して、妻の扶養に入れ替えるケースは?

今度の場合は
① 妻は長男を扶養に入れるために確定申告書を提出。
② 夫は長男の扶養を外すために修正申告書を提出。

夫が修正申告をすることになるのでやはりダメ。

これが冒頭の質問に対する回答となります。

この話をすると、一般的な扶養漏れのケースについて勘違いされる方がいらっしゃいます。

今までの話は、あくまで「扶養親族の入替え」に関する取り扱いです。

単純に扶養を入れ忘れたのなら、確定申告や更正の請求をすることで控除を受けることはできますし、夫婦で重複して同じ扶養親族を控除対象にしていたら、修正申告の必要や更正処分の対象となります。

ささやかにブログランキング参加中sleepy
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

*******************************************************

当記事は、掲載日時点における法律等に基づいて記載しており、個人的見解も含まれておりますので、同記事を参考にされた結果、損害が生じたとしても、責任を負うものではありません。

小暮会計事務所
さいたま市緑区馬場1-13-1

« 事務所オリジナル コースター | トップページ | 仮想世界「ニコッとタウン」 »

コメント

分かりやすい説明で素人の私でも理解出来ました。
ブックマーク登録!

MICHAEL3939様、有難うございます。
そう仰っていただくと嬉しい限りです!

税理士の私にも良くわかりました。参考にします。

村上先生、ご無沙汰しております。
先生は参考にしなくても大丈夫かと~smile

こんにちは。
今直面している問題に関連する記事でしたので目が留まりました。
質問させてよろしいでしょうか。


給与所得者A:確定申告済み 同居親Xを扶養控除。
個人事業主B:確定申告済み 同居配偶者Xを配偶者控除。

A,B,Xともに同居です。
長年Aの扶養にしていておりその旨の確定申告をしておりましたが、Bが誤って重複して配偶者控除したものです。
このような場合、Bの修正申告にて配偶者控除取消(過誤のため)は許されると考えてよろしいのでしょうか。
Aは確定申告で事前に扶養控除しており後出しで控除追加するわけではないため、「控除の所属の変更」にあたらないと思うのですがいかがでしょうか。

長文失礼しました。
もしよろしければコメントおねがいします!

はじめまして。
税務相談に来られるお客様の相談料との関係もありますから、個別相談ではなく一般論としてお答えしますことご理解願います。
同じ世帯に所得者が2名以上いる場合、同一人をそれぞれの所得者の扶養(又は配偶者)控除の対象とすることはできません。
よって所得者それぞれが重複して扶養控除等を適用して確定申告した場合には、いずれかの所得者が修正申告書を提出して納税(延滞税含む)しなければなりません。
以上のとおりですのでよろしくお願いいたします。


こんにちは。
ご丁寧にありがとうございます。
そうですね、本来相談料を支払って税理士さんに聞く内容ですね。
すみませんでした。

しかし、修正申告による「入れ替え」は不可だけど、「重複の解消」は可、というのは微妙ですよね。
先生ご提示の「長男を夫の扶養から外して、妻の扶養に入れ替えるケース」でも、妻がもともと年末調整のときに長男も扶養親族に入れていたら・・・
単なる重複の解消として認められるのか、と考えると、
「とりあえず納税者は扶養者をできるだけ列挙しておいたほうが後で直せるからいいよ」、という結論になってしまいそうです。
なんだか、申告主義を貫くあまり変な法律になっているような気も・・・。

とにかく、ありがとうございました!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515708/46308694

この記事へのトラックバック一覧です: 扶養親族の入替えの可否:

« 事務所オリジナル コースター | トップページ | 仮想世界「ニコッとタウン」 »

提携業務

  • 日英の架け橋 JUMI事務所
    イギリス留学(バレエ・語学等)のコーディネート 留学先での生徒のガーディアン イギリス旅行の観光案内 バレエオーディション用写真撮影
  • 【一言コメント】
  • 家庭的で温かく信頼できるサポートをしていただけます。by小暮

  クリック募金

  •  
    クリックで救える命がある。 募金ボタンをクリックするだけで人道支援や環境保全などに取組むNPO団体へ募金ができます。 スポンサー企業が寄付をするので皆様には一切お金がかかりません。

 Google AdSense

  •  
  •  
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28