小暮会計事務所

Amebaブログ始めました♪

フォト
無料ブログはココログ

« なぜ左打ちゴルファーが少ない? | トップページ | 留保金課税 »

ジョン・レノン・ミュージアム

さいたま新都心にある”Jhon Lenon Museum(ジョン・レノン・ミュージアム)”に行ってきました。

今年の10月9日で、オープン9年目になるようです。

1度は行ってみたいとずっと思っていたのですが、ありがちな「近いし何時でも行ける~」なんて思っていると、なかなか行けないものでして。。。

今日は新都心での仕事が午前中で終了して、ただ事務所に帰るだけじゃつまらなくて、どうしようかと思案していたら~

≪2009年特別展 「ジョンとヨーコが創りだした”LOVE”の世界」≫という掲示が。

もう行くしかありませんねshine

予想通り、平日の昼間ですから館内は閑散としてます。

入館料は大人1,500円。

展示ルームは10のゾーンに分かれているのですが、その前に7分ほどのショートムービーを見ます。

観客が私ひとりだけの上映です。(笑)

気分がいいというより、かなり寂しい。

ただ展示ルームではお客さんが少ないのはイイですね!(私の前に入られた方が1名、私の後に1名だけ)

後ろで待っている人に気兼ねすることなく、展示品や書き添えられた説明など、隅から隅までゆっくりと見れますもん。

特に黒のリッケンバッカー325やギブソンのアコギの前には相当居座っていました♪

ミュージアムの最後のルームには、真っ白な空間の中心に見上げるほど大きなアクリルガラス(?)がそびえ立っていて、そのガラス全面にジョン・レノンが残したメッセージが書かれていました。

ついつい同じメッセージが書き記されたメッセージブックを買ってしまいました。(あの空間に入ってしまうと不思議と欲しくなりますよ!delicious

想像していたより多くの展示物があってかなり楽しめました。

もう1回ぐらい行ってもいいかなあ~(笑)

メッセージブックの最初の方のページに、とても気に入った言葉がありました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Well now, you're looking for a world of truth

Trying to find a better way

The time has come to see yourself

You always look the other way

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(メッセージブックの和訳)

真実を求めて

よりよい生きかたを さがしてるって?

そんなの

自分自身をみつめることから

にげるための 言いわけだろ?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

中学生のための英文法(笑)

The time has come to~   ~すべき時がきた。

look the other way      顔をそむける。見て見ぬふりをする。

« なぜ左打ちゴルファーが少ない? | トップページ | 留保金課税 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515708/45449573

この記事へのトラックバック一覧です: ジョン・レノン・ミュージアム:

« なぜ左打ちゴルファーが少ない? | トップページ | 留保金課税 »

提携業務

  • 日英の架け橋 JUMI事務所
    イギリス留学(バレエ・語学等)のコーディネート 留学先での生徒のガーディアン イギリス旅行の観光案内 バレエオーディション用写真撮影
  • 【一言コメント】
  • 家庭的で温かく信頼できるサポートをしていただけます。by小暮

  クリック募金

  •  
    クリックで救える命がある。 募金ボタンをクリックするだけで人道支援や環境保全などに取組むNPO団体へ募金ができます。 スポンサー企業が寄付をするので皆様には一切お金がかかりません。

 Google AdSense

  •  
  •  
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28