小暮会計事務所

Amebaブログ始めました♪

フォト
無料ブログはココログ

« J-SaaS(ジェイ・サース) | トップページ | 愛と宿命の泉 PART II/泉のマノン »

治療は痛いもの

じん帯を痛めた左手の親指ですが、なかなか完治しません。

今日再度、レントゲンを撮ってもらいましたが、骨に異常はなく、じん帯の石灰化もなし。

問題はリハビリのやり方のようです。

もっとガンガンに関節を動かすようにしないといけないみたいです。

先生曰く、「このままだと症状は変わらないし、週一ぐらいで私のほうで動かした方がいいんじゃないかな。石灰化してると無理にやると折れちゃうんだけど、その心配はないみたいだから。」

その方がいいかもしれないなあと思ったのですが。。。

最後に付け加えられた「かなり痛いけどね!」の言葉に躊躇してしまいました。

痛いのはちょっと!bearing

「もっと気合入れて、痛みを堪えて自分で動かしてみます。」と私。

「それができないから、こうなっちゃったんでしょう?」と間髪入れずに先生。

ムムム。。。そのとおりです。

しばし硬直。

先生も私の気持ちを察してか、「その心構えができたら来週からでも来なさいよ。」とニヤリ。

以前、ある病院の院長の「検査や治療は痛いもの、辛いもの、恥ずかしいもの」という言葉を思い出しました。

年甲斐もなく、痛いのがイヤで治療できないなんて、みっともない話ですsweat02

そうそう!病院で驚いたことがひとつ。

待合室で、川越税務署時代に同勤していた先輩とばったり出くわしました。

懐かしいというよりも、あまりの奇遇さにびっくりしました。

いろいろ話したいこともあるのですが、現在は税理士と税務職員という利害関係者同士。

さすがに今までのようにはざっくばらんとはいきません。

普通の世間話をしていたとしても、私たちの立場を知る人がどのように2人を見るかは分かりませんからね。

変に勘ぐられた結果、先輩に迷惑をかけてしまうとも限りません。

さらっと差し障りのない話をしてすっと別れました。

「李下に冠を正さず」です。

興味はないと思いますが、下は国家公務員の倫理規程です。

国家公務員倫理規程

« J-SaaS(ジェイ・サース) | トップページ | 愛と宿命の泉 PART II/泉のマノン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515708/44764978

この記事へのトラックバック一覧です: 治療は痛いもの:

« J-SaaS(ジェイ・サース) | トップページ | 愛と宿命の泉 PART II/泉のマノン »

提携業務

  • 日英の架け橋 JUMI事務所
    イギリス留学(バレエ・語学等)のコーディネート 留学先での生徒のガーディアン イギリス旅行の観光案内 バレエオーディション用写真撮影
  • 【一言コメント】
  • 家庭的で温かく信頼できるサポートをしていただけます。by小暮

  クリック募金

  •  
    クリックで救える命がある。 募金ボタンをクリックするだけで人道支援や環境保全などに取組むNPO団体へ募金ができます。 スポンサー企業が寄付をするので皆様には一切お金がかかりません。

 Google AdSense

  •  
  •  
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28