小暮会計事務所

Amebaブログ始めました♪

フォト
無料ブログはココログ

« SHOW-YA | トップページ | 今日の韓国語(その6) »

事務所の看板(3)

Caufaubp_21 看板デザイン画像がメールで送られてきました。

こちらが入れてほしい文言等を伝えて先方がデザインしてくれたものです。

まだ登録おりてないので事務所名は控えさせてもらいます(^.^)

自分ではいいかなあ~と思ったのですが、税理士先輩や友人知人からはいまいち不評でした(^^ゞ

理由はほとんど同じで ”文字数が多すぎる”

特に先輩曰く、「看板は文字大きめ&少なめが原則!極端にいえば事務所名と電話番号があれば十分だ!」

その先輩の事務所はまさしくそのとおりなのですが(笑)

自分では結構気に入っていたのですが、同じような意見が大半を占めると、再考が必要かなと。。。

税理士会等の文言は外して、○○会計事務所の文字は大きく、そして業務内容は小さめにしたところでデザイン変更してもらって、比較してから決めようと思います。

« SHOW-YA | トップページ | 今日の韓国語(その6) »

コメント

オケイ姐さんとこから来ました。

税理士さんの仕事って、青地に白抜きで書かれてることが当たり前じゃないですか。
だったら、「だけどこんなところまで」と言う、さらに掘り下げた文句(第二階層)を書くほうが、ピン!ときます。

よく、法律事務所の吊り革広告や電車の扉の広告で、なるほど~と読んでしまったり、ピン!とくるものがあったりします。

看板って、探して見つける場合がほとんどですが、あとから思い出す場合もあるので、ピン!とくるものもアリだと思います。

会社名と電話番号(語呂が良いと尚可)だけ…と言うのも頷けます。
歴史の暗記と同じで、キャッチコピーは大事ですよ。

…素人目だと、そんな感じです(笑)

貴重なご意見ありがとうございます!(^.^)
当り前の業務を書く必要ないというのは、まさにその通りですね!
大変参考になりました♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515708/41597422

この記事へのトラックバック一覧です: 事務所の看板(3):

« SHOW-YA | トップページ | 今日の韓国語(その6) »

提携業務

  • 日英の架け橋 JUMI事務所
    イギリス留学(バレエ・語学等)のコーディネート 留学先での生徒のガーディアン イギリス旅行の観光案内 バレエオーディション用写真撮影
  • 【一言コメント】
  • 家庭的で温かく信頼できるサポートをしていただけます。by小暮

  クリック募金

  •  
    クリックで救える命がある。 募金ボタンをクリックするだけで人道支援や環境保全などに取組むNPO団体へ募金ができます。 スポンサー企業が寄付をするので皆様には一切お金がかかりません。

 Google AdSense

  •  
  •  
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28